1. オフィス移転・オフィスデザインのアーバンプラン
  2. ブログ
  3. 猫型ワークのすゝめ -猫と働けるオフィス作り-

猫型ワークのすゝめ -猫と働けるオフィス作り-

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猫型ワークのすゝめ -猫と働けるオフィス作り-

みなさんこんにゃちw、、こんにちわ。
東京本社公認猫マイスターことゴミシンです。

今日も皆さん 猫、愛していますか?

もう秋も終わり、毎日少しづつ寒くなってきましたね。

加えてここのところ、休日に限って天気が悪い日が続いているような気がしており、その流れで少し落ち込んだ気分のまま月曜を迎えたりする事もあります。

そんな時は気分を盛り上げるため、近所のクリーニング屋の裏にある猫スポットの脇を通り、眺めたり、軽く一声かけたりしてから出勤するようにしています。

そんな風に癒しのほとんどを猫に求めている私は、家にも職場にも猫がいたらなぁ、、と常々思っていたのですが(ちなみに自宅のマンションはペット禁止)、なんと最近では、本当に猫がいるオフィスが少数ながら存在しているようで、執務室に、会議室に、休憩室に、猫が闊歩しているとの事。

これは猫マイスターとしては放っておくわけにはいかないので、早速リサーチ。

CASE STUDY:猫がいるオフィス

調べてみたら意外と多くの企業に浸透しているようで、早速猫とともに(?)仕事をしている職場を、いくつかご紹介させて頂きます!

マースジャパンリミテッド

マースジャパンリミテッド

世界のペットケア製品をリードするベルギーの会社。
主要製品は、ねこまっしぐらでお馴染みのカルカンや、シーザー、アイムス等。
理念はペットのためのよりよい世界(A Better World for Pets)との事。うーん素晴らしい。

マースジャパンリミテッド
マースジャパンリミテッド

会議室の壁面にはキャットウォークが、さらにその先には猫用のくぐり戸もあり、ほかの会議室に行けるようになっていたりと、下手な猫カフェよりもしっかりと造り込まれています。

マースジャパンリミテッド
マースジャパンリミテッド

ファーレイ株式会社

主にデータベースのシステム開発やウェブサイト制作を行っている会社です。

ファーレイ株式会社

この会社の何がすごいって、会社の制度の中に【猫手当】なるものがあること。

この制度、社員が飼っている猫と同伴出勤すると、なんと会社から猫様へご飯が1日2回支給されるらしいのです。
また2011年から、恵まれない猫を飼って育ててくれる社員には、月¥5,000が支給されているとか。

現在オフィス内には合計8匹もの猫様がくつろいでおり、社員の過半数が猫を連れて出勤。

ファーレイ株式会社
ファーレイ株式会社
ファーレイ株式会社

採用の際にも猫好きという要素を重要視したりと、ちょっと傾倒しすぎなんじゃ、、?とちょっと引いてしまうくらい、個人的にMVP級の猫好き会社です。

アライブ株式会社

名古屋にある猫のいるウェブデザイン会社。

アライブ株式会社

ペットと働く企業が増える中、その先駆的存在として大手企業と並んで注目を集めた会社です。

アライブ株式会社

こちらの会社には3匹の猫がおり、癒し社員という位置付けで会社に大きく貢献しているとの事。

アライブ株式会社
アライブ株式会社
アライブ株式会社

いずれも元は捨て猫だったそうです。
会社を支える一社員としてホームページでも紹介されています。

ほんと、、かわいいですねー。癒やされます。

猫がもたらすメリット

このように近年、職場にペット社員を導入する企業が増えてきています。
そこでオフィスに猫がいることで、具体的にどんな効果があるのか、いくつか挙げてみました。

ストレスが減少する

猫がもたらすメリット

とある実験では、動物との触れ合いにより血圧の安定やストレスの低下に好影響を及ぼすとする実験結果があるそうです。
ただ癒やされるだけでなく、健康にも良い影響を与えてくれる可能性があります。

緊張をほぐしてくれる

猫がもたらすメリット

猫のくつろいでいる姿を見たり、ゴロゴロという音を聞くことで、不安や緊張を和らげてくれる効果があるそうです。
特に猫の出すゴロゴロ音に関しては、人をリラックスさせる周波数帯のため緊張緩和に効果があるとされています。
緊張をほぐすため、猫を撫でてから何かに臨むと良い効果が得られるかもしれません。

コミュニケーションの元になる

猫がもたらすメリット

動物の行動には1つ1つ理由があります。
その行動を見て、何を考えているのかを感じ取ることは、相手のために考え、その気持ちを汲み取る訓練になり、コミュニケーション能力を高めてくれます。
また別の視点から見ると、会社に来ていただいた方との会話の種になったりもしますので、ひいては社内外のコミュニケーション全体を高めてくれる効果があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
近年、老人ホームで注目を浴びているペットセラピー等の効果を見ても分かるように、猫に限らず、動物は様々な良い影響を私たちにもたらしてくれます。

移転やレイアウト変更といったオフィスへのテコ入れの中に、ペット社員の導入や、ペット社員のためのオフィスを検討してみるのも良いのではないでしょうか。
もしかしたら、社内のモチベーションUPに繋がるかもしれません。

そして、もし猫がその一端を担えるのであれば、猫好きとしてはこの上なく嬉しく思うのです。

※出典
マースジャパンリミテッド
アライブ株式会社
ファーレイ株式会社
となりねこ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加