1. オフィス移転・オフィスデザインのアーバンプラン
  2. ブログ
  3. オフィスに自然を

オフィスに自然を

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィスに自然を

こんにちは、くぼです。
ステイホームになり、花や観葉植物を置いて少しでも自然を身近に感じたくなった方も増えたのではないでしょうか?私もたまに近所の花屋さんに行くようになったのです!が知らない植物がたくさんあるなあ~と、毎回気になる1本を持ち帰り楽しむ今日この頃です。
今回はフェイクもいいけど、やっぱり生花や本物の植物をオフィスに取り入れたいなという方に、ちょっと変わったアイテムのご紹介を。

オフィス グリーン
UPでも素敵に飾られておりました!(後ろが雑然としている、、、)


緑化マット “ボスケ”

ボスケ 緑化マット
厚さ数センチのマットだけで、低木から高さ3m越えの木も支えられるという“緑化マット”。
繊維状のポリプロピレンを立体的に編んだマットに土を充填し、そこへ木を植えて農園で育てたものを販売しているとのこと。分厚い土塊も植木鉢もいらずなので、倉庫をオフィスとする企業やバルコニーがあるオフィスなど、まるで自然に生えているかのような演出も可能です。
メンテナンスも行ってくれて、施工と原状回復が簡単なのもこの緑化マットのメリットですね。

(株式会社ボスケ「緑化マット」:https://www.bosque-ltd.com


自動で水やり 水耕栽培 "Botanium(ボタニアム)"

Botanium(ボタニアム)
オフィスに来ない日もあるとなると、お世話も忘れてしまうかもしれない。そういう方には、自動散水システムで肥料・水やりといったお世話いらずで、手軽に植物を育てることが可能なプランターを。
好きな植物を植えて電源に繋げば、最適なタイミングで水を与え、植物が必要とする栄養、酸素を常に十分に供給してくれる為、成長スピードも高い優れものらしいです。

Botanium(ボタニアム)
ちょっと実のなる木を植えて、みんなで収穫しても楽しそう。

(Botanium Japan「ボタニアム」:https://botanium.jp


100%天然素材のコケ "POLARMOSS"

POLARMOSS
フィンランド北部の森の中に生息する苔の一種で、コットンや綿毛のようにふわふわモコモコした感触が特徴の100%天然素材のコケ。特殊加工を施すことにより、生活騒音の低減や室内の湿度調節等の機能を持つ製品なのです。
豊富なカラーラインナップがあり、壁に用いたり、オブジェのように天井から吊下げたりとデザイン次第であらゆる加工が可能です。
コケの成長を抑制する特殊加工も施されており、面倒な水やりや手入れが一切不要なのも嬉しい。
お部屋のアクセントに、ぜひ。

(Polarmoss Ltd.「POLARMOSS」:https://www.polarmoss.fi


こんな時だからこそ、オフィスに自然を

テレワークが増えたこのご時世で、オフィスの在り方が著しく変化しています。
オフィスの必要性も問われている中で、今後社員同士のコミュニケーションの場として、あえてオフィスの環境整備に力を入れる企業様も増えています。そのアイテムの一つとして、多くのメリットを兼ね備えた自然の力を取り入れてみてはいかがでしょうか?



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加