1. オフィス移転・オフィスデザインのアーバンプラン
  2. ブログ
  3. 会議室足りてますか? ~ウェブ会議や社内会議に最適なスペースづくり~

会議室足りてますか? ~ウェブ会議や社内会議に最適なスペースづくり~

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会議室足りてますか? ~ウェブ会議や社内会議に最適なスペースづくり~

どうもこんにちは、ぐりです。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

世の中は相変わらずばたばたしておりますね。

ですが暖かい日が増えて、みんな大好き春の季節がやってきたと思うと
少しは救われます。笑

コロナと会議室

タイトルにもあるように、ここ1年で耳にしたお悩みの中でかなり多かったのが、
ずばり「会議室不足」に関して。

「ウェブ会議の普及により、会議室利用の需要が増えた」
「テレワークでオフィスに行く機会が限定され、社内会議が増えた」

ウェブ会議のために1人であっても大人数用の会議室を使わざるを得なかったり、
使い方が非効率になってしまっているというケースも多々あります。

単純に部屋を新しく作るのも一つの手ですが、コストも時間もかかります。
これからどういう風に状況が変わっていくか分からない中でも取り入れやすく、
汎用性の高い方法が重要となってきますね。

ということで、ウェブ会議や社内会議に最適なスペースづくりの事例をいくつかご紹介いたします!

造作ブースで無駄のないスペースづくり

ブログ 会議室
面談ブースを造作で作った事例です。
完全防音ではないものの、パーテーションで視線を遮ることで面談やウェブ会議でご利用いただけます。

最近は各メーカーさんからテレキューブのような個室型ボックスやブース型の家具がどんどん出ており、大変人気ですが、造作で作ればデザインにもなじませることができ、無駄のない、丁度いい大きさ、形での製作が可能です。

スツールだけでも立派なオープンミーティングスペースに

ブログ 会議
スツールを散りばめて置いたオープンミーティングスペースです。
膝上テーブルを採用し、プレゼンや意見の出しあいなど、アクティブなミーティングに適したスペースです。

来客や機密性の高い会議は個室の会議室、普段の社内ミーティングはオープンスペースと用途を分ければ簡易的に作ったスペースでも十分利用できます。


普段の会議室の使い方を見直すと部屋を新しく作らなくても使い勝手をよくする方法を見つけることができます。

弊社では新しく、「ピタッとオフィス」というサービスを開始しています!
テレワークの普及によってオフィスが余っているけどどのくらいの広さが適正なのか分からないという方、
弊社のオフィスに関するノウハウを活かし、各社様にぴったりのオフィス面積、ワークスタイルを無料でご提案いたします。
是非お気軽にお問合せください!

▼「ピタッとオフィス」の詳細はこちら
https://urban-plan.com/pitatto.html

それではまた!

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加