TOP > コラム > 「音」って実はめちゃくちゃ大事

「音」って実はめちゃくちゃ大事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「音」って実はめちゃくちゃ大事

みなさんこんにちは。
名古屋営業所のよしおです。

最近は朝晩の冷え込みもすごく、すっかり冬って感じですね。
これから年末に向けて忙しくなる方も多いのではないでしょうか。

急がば回れ---忙しいときこそメリハリをつけて効率的に働いてやりましょう。

音楽?ラジオ?それとも無音?


皆さん働かれているときの「音環境」に注目したことはありますか?
音楽やラジオを流されている、何も流れてない、、、。会社によってそれぞれだと思いますが、実はこの「音環境」、働くうえでなかなかどうして無視できないんです!!

サウンドマスキング

blog_sound_02
壁を極力設けないオープンオフィスにしたい、というお客様は多いのですが、そんな時に気になるのが音の問題。
「集中して仕事したいのに、周りの声が気になる!」「個室がないから内緒話ができない!」などといった声をよく聞きます。
そんな時に活躍するのがサウンドマスキングなんです!!

サウンドマスキングとは、空調音や自然の音をあえてスピーカーから流すことで、周りの話し声を聞こえづらくするといったシステムのことです。
そんなので聞こえなくなるの?と疑われる方もいるかもしれないですが、数m離れるだけで話している内容がわからなくなります(個人の感想です)。

ABW×音環境で効果UP!


blog_sound_03
固定席を設けず、自分で席を選ぶことのできるフリーアドレスをご存知の方は多いと思いますが、その一歩先を行くABWという働き方をご存知ですか?

ABW(Activity Based Working)とは、ざっくりいうと、その日の業務内容や仕事量、気分などに合せて、最適な空間で働こうという考え方です。

例えば、今日中は誰とも話したくない!なんてときは1人でこもれるスペースに。
ゆったりした空間で斬新なアイデアを出したいときは低めのソファ席で、などなど、、、。
個人の働き方によって席を選択することで、仕事の生産性を上げることが期待できます。

そんなABWと音環境を合わせれば効果は倍増します(あくまで個人の感想です)。
一言に集中できるスペースといっても、無音が一番集中できる、自分の好きな音楽をガンガン聴いている方が集中できるなど、人それぞれですよね。
AWBの導入を検討されている方はぜひ音環境にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

アーバンプランでは、音以外にも光や匂いなど五感を刺激するオフィスの提案もさせていただきます。
目に見えない部分にも気を遣ったオフィス環境で仕事の効率を上げ、忙しい時期もスマートに乗り切りましょう!!


第4回関西働き方EXPO


blog_sound_04

最後になりましたが、今週11/13(水)~15(金)にインテックス大阪で開催される「第4回関西働き方改革EXPO」にアーバンプランが初出展致します!

「皆さんにアーバンプランという会社を知ってもらいたい、、、!」そんな気持ちで大阪営業所のメンバーがあなたを待っています。

ブース内にはあなたのオフィスに必要なものがわかってしまうシカケがあるとかないとか、、、。
詳細は是非皆さんの目でお確かめください!!

ではまた。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加