オフィスデザイン・レイアウト設計・移転のアーバンプラン|東京・名古屋

  1. TOP
  2. メディア
  3. コラム
  4. GOOD PARTNER -家具メーカー編- 第3弾

2018/06/25 GOOD PARTNER -家具メーカー編- 第3弾

GOOD PARTNER -家具メーカー編-

こんにちは!
あくつです。

家具メーカーさん特集第3弾はコクヨさんです。
https://www.kokuyo-furniture.co.jp/index.html

文具メーカーとして有名なコクヨさんですが、オフィス家具メーカーとしても品質・デザインともに優れたメーカーさんです。
そんなコクヨさんの注目の2アイテムをご紹介させて頂きます。

居心地の良い空間を誰でも簡単に

「居心地の良い空間を誰でも簡単に」をコンセプトになっているのが、「DAYS OFFIC」です。
コクヨが長年行ってきたワークスタイル研究のノウハウを生かし企画を行い、大掛かりな内装工事を行わなくても、簡単にオフィスのリニューアルができるというのが一番の魅力ではないでしょうか。

また、置くだけの家具なので、もしオフィス移転の時になってもそのまま持っていくことができます。
カフェのような、リビングのような温かみのあるデザインは特徴的です。
一部では、デザインオフィス「nendo」の佐藤オオキさんともコラボした家具もあります。

コクヨ DAYS OFFIC

リズムを作るイス

コクヨ ing

日本はデスクワークの時間は世界で最も長い国と言われています。

そんな座りっぱなしの状態でも「体と脳を活性化」させるイスとして去年の11月に発売されたのが「ing」です。

画期的なのが、座面が360°グラインドするところです。
ちょうどオフィスチェアとバランスボールを組み合わせたような感じです。
人の微細な動きに合わせて動いてくれるので、心地よいリズムが生まれます。

私も座らせて頂きましたが、ずっとユラユラ動いていました。
動き続けることの恩恵は様々なところにあります。

コクヨ ing

まずは脳への刺激。
じっとイスに座っているよりも、ingに座って揺れているほうが、アイデアの発想数が13%もアップするとのこと。
クリエイティブな人達にこそおすすめかもしれません。

次に体への刺激。
常に動いているということは筋肉を動かして消費しているということですね。
Ingに4時間座っていることで1.5km分の運動量やおにぎり半個分(85kcal)のカロリーを消費してくれる。
運動不足の方や女性にはうれしい効果ですね。

是非体験して頂きたいですね。
他にもコクヨならではの文具の面からのアプローチなど様々なオフィスの働き方を提案しています。

ライブオフィスもありますので、気になる方は一度訪れてみてください。
その際は是非アテンドさせて頂きます。

ではでは。

  • Tokyo
  • 東京オフィス
03-5909-0515

「いいね!」で最新情報をお届け

GOOD PARTNER -家具メーカー編-

関連記事